ホーム > 2022年度オンライン講座申込

2022年度オンライン講座申込について

講座申込にあたって

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、2022年度前期はすべての講座を申込み制とさせて頂きます。

講座受講資格

2022年度前期講座の受講をお申込みいただける方は、お申込み時点で年会費(2022年度・過年度)を滞りなくお納め頂いている当会会員の方とさせていただきます。現在当会の会員でない方は、先にご入会手続をお願いいたします。

今期開講される「短期特別講座」につきましては、非会員の方でも所定の参加費をご納入の上ご参加いただくことができます。

年会費の未納分がある方、2022年度分の会費をご納入くださる方は、振込用紙に該当年度(「〇年度会費」等)をご記入の上、お申し込みの日までにお振込みをお願いいたします。
※会費納入状況についてご不明の場合はお問い合わせ下さい。

※会員・非会員に関わらず講座のご見学が可能です。講座のご見学を希望の方は以下の「その他」をご覧ください。

ハイブリッド講座(対面形式)申込

対面形式の受講を希望される方は、事務局までメールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

オンライン講座申込

お申し込みは当ページの申込フォームからのみとさせていただきます。事務局へのお電話、Eメールでは受付いたしかねますので、ご了承ください。

参加費を要する講座について

  1. 参加費を要する講座の受講を希望される場合は、お申込後、講座案内に同封の振込用紙の通信欄に希望する講座名をご記入の上、講座案内の各講座の頁に記載された日までに参加費をお振込下さい。年会費と同時にお振込いただく場合は、通信欄に「○年度年会費」「○○講座参加費」等とわかるようにご記入をお願いいたします。
  2. 参加費のご入金後、初回受講以前に受講のキャンセルを希望される場合は、お電話にて事務局までご連絡ください。キャンセルポリシーは以下の通りです。
    講座開始費より事務局2開局日前まで 全額をご返金 
    講座開始日1開局日まで 参加費から1000円を引いた額をご返金
    講座当日 参加費から2000円を引いた額をご返金
    ※「開局日」とは事務局の開局日を指します。2022年4月は事務局は週4回程度、不定期に開局する予定です。ご連絡の際は公式HPなどで開局日をご確認の上、ご連絡をお願いいたします。
  3. 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、事務局受付窓口での年会費・参加費の受領を控えさせて頂いております。振込用紙にてのご納入が不可能な場合、振込用紙を汚損・紛失などされた場合は、事務局までお問い合わせ下さい。
  4. 参加費を要する講座について、および新型コロナウイルス感染拡大等の理由で講座が長期休講となった場合は、休講回数に応じて参加費の返金をさせて頂きます。講師の都合・急病等により臨休講となった場合は、後日補講を開講します。受講生の方の都合により受講できなかった場合については返金をいたしかねますので、ご了承下さい。

お申込後の流れと講座当日について

  1. お申し込み後に Google フォームから自動送信メールが送られますので、内容のご確認をお願いします。
  2. 各講座ごとに設定した日までに、講座当日のZoom入室に必要なIDとパスコードを当会よりメーリングリストにてお送りしますので、必ずご確認の上、上記情報を最終日まで保存しておいて頂けますようお願いします。(上記情報は講座終了までの間、毎回同じものを使用します。)万一講座開始日前日までに届かない場合は、至急事務局までお問い合わせください。(当会メーリングリストはドメイン todaibussei.or.jp より送信されますので、メールソフト等の受信設定・迷惑メール設定も必ずご確認下さい。)
  3. お送りする ID やパスコードは、念のため他の方にお知らせしないようお願いします。(毎回受講生のお名前をスタッフが確認しますので、申し込まれた方以外が使用しようとしてもお使いになれません。)
  4. 講座当日、Zoomヘの入室は10分ほど前から可能です。入室の際は、IDを入力する際に、表示されるお名前が必ずお申し込み時と同じお名前(フルネーム)になるようにして入室してください。スタッフがお名前を確認後、ご入室が完了します。(お一人ずつの入室となるため、受講人数に預手は入室を試みてから完了までに、数分程度の時間がかかる場合がございます。)お申込みの際のお名前とZoom上に表示されているお名前が異なる場合、入室できませんので、ご注意ください。
  5. 講座当日はお申込みされた受講生の方とともに、毎回、当会の担当スタッフ 1~2 名がお名前の確認やモニタリングのために参加いたしますのであらかじめご了承下さい。当会スタッフは「一般財団法人東京大学仏教青年会」または「東大仏青 Staff」などの名前で講義に参加します。スタッフは講義内容には参加せず、原則として講義終了まで発言いたしせん。(必要に応じ、講義途中で別のスタッフが加わる場合もございます。)

オンライン講座接続・受講上のご注意

  1. 受講に要するWi-Fi環境、通信料等は、受講者の自己負担となります。
  2. 必要な機材、環境につき、ご不明の点はお問い合わせ下さい。受講のための機材や環境などの貸し出しは行っておりませんので、各自でご準備下さい。
  3. ご自身のWeb環境、PCのスペック等により、Zoomに接続できなかったり、接続できても音声や画像が途切れたりする場合があります。お申込みの前に、以下からZoomのテストミーティングをお試し頂き、ご自身の環境で問題なく接続可能かどうかを必ずご確認いただくようお願いいたします。
    Zoom テストページ(https://zoom.us/test)
    ※このような画面が表示されましたら「参加」をクリックしてください。Zoom のアプリケーションが起動されます。アプリケーションのインストールがお済みでない場合は、サイトの指示に従いインストールをお願いします。
  4. 講座当日の接続トラブルに関する事務局へのお問い合わせが大変多くなっております。インターネット接続、コンピュータの操作、映像・音声等に関するトラブルへの技術的なサポートは事務局では事前・当日ともいたしかねますので、事前に十分ご確認の上、ご自身で対応をお願いいたします。
  5. 当会の原因による場合を除き、上記のトラブルに関し当会は一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。
  6. 参加費を要する講座について、当会の技術的なトラブル等が原因の場合を除き、受講されなかった場合や途中参加、退室、一部欠席などの場合も参加費の返金はいたしませんのでご了承下さい。
  7. 講義の進行に著しく妨げとなるような言動や行為が見られた場合は、当会または講師の判断により、ご受講を中断させて頂く場合があります。
  8. 当会会館にてのオンライン講座受講はできませんのでご了承ください。

その他

  1. 講座のご見学を希望の方は、会員・非会員にかかわらず、各講座 1 回のみ、無料にてご参加頂けます。ご希望の方は事務局までお問い合わせください。
  2. 途中から受講を希望される方も、上記申込みフォームからお申し込みください。(参加費の割引等はございませんのでご了承下さい。)
  3. 当会の会員以外で受講を希望される方は、入会手続きをお済ませ頂いてから受講可能となります。詳しくは事務局までお尋ね下さい。

※上記は「2022年前期講座受講要領」より抜粋したものです。詳しくは「2022年前期講座受講要領(PDF 510KB)」をご覧下さい。