ホーム > 出版 >「仏教文化」目次(20―29号)

「仏教文化」目次(20―29号)

・筆者役職は発刊当時のものとなっています。
・サンスクリット語の表記には「KHフォント」を使用しています。フォントを利用できない環境では「KH方式」に基づいて表示されます。

・第20号 学術増刊号3 (1987.2)

タイトル 著者(役職など) 備考
徳一『止観論』について 末木 文美士
Textcritical Remarks on the Ninth-Chapter of the
AbhidharmakozabhASya
Yasunori EJIMA
プラサンガと奇蹟 ―他生否定論論考― 上田 昇
インド文法学派における否定の意味論 ―PANini‐sUtra 2-6をめぐって― 谷沢 淳三

・第21号 (1987.7)

タイトル 著者(役職など) 備考
こころを語るからだ 竹内 敏晴 (元宮城教育大学教授) 第174回公開講座講演より
仏教と教育 白川 良純
仏教と教育 ―聖徳太子の教育を通して― 若林 隆光 (二松学舎大学講師・聖徳太子奉賛会理事)
インド音楽研究序説 船津 和幸
温かみの仏教と教育 高木 正助 読者寄稿だより
夢と泡 上田 昇 読者寄稿だより
写経と私 井上 睦子 読者寄稿だより
「坐禅と正法眼蔵研究の会」入門記ひとつ、坐ってみないか 黒沼 正三郎 読者寄稿だより
「仏青禅会」 中川 光弘 読者寄稿だより
僧衣資料研究(1) ―四分律行事鈔二衣総別篇本文(抄)並びに訳解 河野 訓・藤岡 穣・前田 恭二・松田 誠一郎・蓑輪 顕量・山岸 公基・吉村 稔子

.第22号 (1988.2)

タイトル 著者(役職など) 備考
在家仏教における僧伽 ひろ さちや (評論家) 第177回公開講座講演より
父母恩重経の話 由木 義文 (慶応大学講師) 第175回公開講座講演より
思い出の人びと ―歌・わが人生― 金子 一秋 (歌人) 第176回公開講座講演より
僧衣資料研究(2) ―四分律行事鈔二衣総別篇本文(抄)並びに訳解 奥 健夫・郭 惠敏・河野 訓・藤岡 穣・前田 恭二・松田 誠一郎・蓑輪 顕量・山岸 公基・吉村 稔子
旅の思い出 神野 晴行 読者寄稿だより
仏像のすがた 正木 春夫 読者寄稿だより
余生を感謝の仏像彫刻に 松田 雲朗 読者寄稿だより
八七 中国の旅記断章 心酔狂乱
インド日記(上) 山岸 公基
仏教文献目録の目録 渡辺 章悟

・第23号 学術増刊号4 (1989.2)

タイトル 著者(役職など) 備考
釋迦族の王位継承 土田 龍太郎
《月喩經》について ―《瑜伽師地論》の関係部分を中心として― 惠 敏
前期マンダナ・ミシュラによる niyoga 説批判と祭祀行為論 吉水 清孝
Textcritical Remarks on the AbhidharmakozabhASya W‐1〜12(p,192〜p,205,1.11) Toshio SAKO

・第24号 (1989.8)

タイトル 著者(役職など) 備考
ひらきなおりの思想 ―仏教入門― 奈良 康明 〈駒澤大学教授)
仏教に入ったインドの神々 上村 勝彦 〈東京大学東洋文化研究所助教授)
能の成立と仏教 ―勧進の場をめぐって― 松岡 心平 〈東京大学文学部講師)
書と禅 寺山 旦中 (二松学舎大学教授)
仏教と芸術 皆川 閑慶
仏青夏季旅行 神野 晴行 会員便り
ネパール日記 ―小さなともだちのこと― 田中 路都 会員便り

・第25号 学術増刊号5 (1989.12)

タイトル 著者(役職など) 備考
三種の浄肉再考 ―部派における肉食制限の方向― 下田 正弘
『伝述一心戒文』の諸問題 蓑輪 顕量
竺法護の経典訳出年等再考 河野 訓
慶州・石窟庵の造営年代について 石井 俊典
玄奘における〈仏身〉の扱い方 佐久間 秀範
『倶舎論』サンスクリット・テキスト校訂について 江島 恵教

・第26号 (1990,12)

タイトル 著者(役職など) 備考
仏教とキリスト教 西本 晃二 (東京大学教授)
「隠す」と「隠れる」 ―仏教と民間信仰― 山折 哲雄 (国際日本文化研究センター教授)
アジア各地の宗教事情シンポジウム 東大仏教青年会主催「現代アジア各地における宗教事情を問うシンポジウム」より
平成二年春季仏青研修旅行 神野 晴行 読者寄稿だより
『仏教文化史跡調査と学術交流」報告記 蓑輪 顕量
僧衣資料研究(3) ―『四分律行事鈔』二衣総別篇本文(抄)並びに訳解― 奥 健夫・松田 誠一郎・郭 恵敏・蓑輪 顕量・河野 訓・山岸 公基・藤岡 穣・吉村 稔子

・第27号 学術増刊号6 (1991.11)

タイトル 著者(役職など) 備考
タミル古代の結婚 ―ガーンダルヴァ婚との関係をめぐって― 高橋 孝信
ZikSAsamuccaya における『発菩提心』 ―引用経典を中心として― 浅野 守信
『聲聞地』の「不住種姓」について 恵 敏
VyAkhyAyukti の「rUpa」論 李 鐘徹

・第28号 (1992,1)

タイトル 著者(役職など) 備考
環境・エネルギー・仏教 太田 時男 (横浜国立大学学長) 第188回公開講座講演より
エネルギーと環境問題 関根 瑛応 (動力炉・核燃料開発事業団参事) 第189回公開講座講演より
仏教から見た未来展望 ―衆生は生き残れるか― ひろさちや・丸山照雄・関根瑛應・江島恵教 東京大学五月祭(平成二年度)におけるシンポジウムより
平成三年仏教美術春季一日旅行 神野 晴行 読者寄稿だより
九華山踏査報告記 蓑輪 顕量 (当会主事)

・第29号 (1992.9)

タイトル 著者(役職など) 備考
仏教と平和の選択 石上 智康
仏教と平和思想 有馬 実成 (曹洞宗ボランティア会事務局長) 1991年7月12日公開講座講演
インド体験留学随想 戸田 裕久 会員便り
わが国に於ける阿羅邏仙人信仰について ―数論外道の民俗的定着の考察― 竹内 健 (古代信仰研究会) 会員便り
中国民族文化宮訪問記 蓑輪 顕量 (当会主事)

 1―9号目次     10―19号目次     30―39号目次     40―46号目次     50号―目次

 刊行機関誌のページに戻る