ホーム > 出版 >「仏教文化」 目次(40号―)

「仏教文化」 目次(40号―)

・筆者役職は発刊当時のものとなっています。
・サンスクリット語の表記には「KHフォント」を使用しています。フォントを利用できない環境では「KH方式」に基づいて表示されます。

・第40号 (2000.12) 

タイトル 著者(役職など) 備考
良寛の法華経観 竹村 牧男 (筑波大学教授) 第229回公開講座講演より
インドにおける「真実の力」というもの 宮元 啓一 (国学院大学教授) 第231回公開講座講演より
死の倫理 ― 臨死体験から臓器移植まで ― カール・ベッカー (京都大学総合人間学部教授) 第228回公開講座講演より
同悲成道 池口 惠観 (高野山伝燈大阿闍梨・真言宗最福寺法主) 涅槃会記念講演会より
ほとけにあう 立松 和平 (作家) 東京大学五月祭における講演
仏教と仏教学 木村 清孝 (東京大学教授) 合同シンポジウム基調講演
書評 『論理の構造』(中村元、青土社) 細野 邦子 (東方研究会研究員)

・第41号 (2001.12) 

タイトル 著者(役職など) 備考
只管打坐 池田 魯參 (駒沢大学教授) 第236回公開講座講演より
新霊性文化と伝統宗教 島薗 進 (東京大学教授) 第235回公開講座(涅槃会記念)講演より
『正法眼蔵』現成公案に学ぶロボットコンテスト 森 政弘 (自在研究所社長・東京工業大学名誉教授) 第234回公開講座講演より
"唯識"という考え方の意義 渡邊 隆生 (龍谷大学教授・文博) 第233回公開講座講演より
原始仏教の衣食住 −頭陀の今日的意義− 阿部 慈園 (元 明治大学教授) 第232回公開講座講演より
【会員便り】 四国巡礼記 青野 貴芳 (東京大学大学院)

・第42号 (2002.12) 

タイトル 著者(役職など) 備考
山上憶良「子等を思ふ歌」について 多田 一臣 (東京大学教授) 第237回公開講座講演より
仏教と日本教 井沢 元彦 (作家) 東京大学五月祭講演より
空と実践 蓑輪 顕量 (愛知学院大学助教授) 第238回公開講座講演より
ジャイナ教の女性観 奥田 清明 (四天王寺国際仏教大学教授) 第239回公開講座(涅槃会記念)講演より
伽山仏教文化研究院・東京大学仏教青年会 第二回共同シンポジウム報告
インド大乗仏教研究の現状と理解 下田 正弘 (東京大学助教授)
韓国旅行記 豊嶋 悠吾 (東京大学大学院)
【会員便り】 四国巡礼記 青野 貴芳 (東京大学大学院)

・第43号 (2003.12) 

タイトル 著者(役職など) 備考
叡尊と一遍 時代を生きる 五味 文彦 (東京大学教授) 第242回公開講座講演より
空海は弘法大師か? ― 「弘仁のモダニスト」をめぐって 竹内 信夫 (東京大学教授) 第241回公開講座講演より(加筆修正稿)
ゴジラは存在しないから存在する? ― インド哲学と哲学 ― 谷沢 淳三 (信州大学教授) 第240回公開講座講演より
故上村勝彦先生の業績功績紹介 高橋 孝信 (東京大学教授)
上村勝彦先生を偲んで 田辺 和子 (東方学院講師)
【会員便り】 四国巡礼記(後篇) 青野 貴芳 (東京大学大学院修了)

・第44号 (2005.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
禅定から遊戯へ 玄侑 宗久 (作家・臨済宗僧侶)
祗園精舎の鐘の声に無常偈を聞く 吉水 千鶴子 (筑波大学講師) 第245回公開講座講演より
救われない私の救いを求めて 西本 照真 (武蔵野大学助教授)
ヨーロッパにおけるインド文化 北田 信人 (マルティン・ルター大学南アジア学科助手)
インド立待岬 小野 卓也 (東京大学大学院博士課程・
プネー大学サンスクリット高等研究センター研究生)
アーユルヴェーダのサンスクリット医学原典から見た
古代インドにおける終末期医療
吉次 通泰 (東京大学大学院修士課程)

・第45号 (2006.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
仏教と資本主義 長部 日出雄 (作家)
阿弥陀仏の救済 日野 紹運 (岐阜薬科大学教授) 第250回公開講座講演より
インドで仏教は亡んだのか? 保坂 俊司 (麗澤大学教授) 第249回公開講座講演より
暁堂・崔凡述(1904-1979)の独立運動 金 相鉉 (東国大学校教授) 佐藤 厚 訳
韓国仏教を体験する ― 密教系宗派・真覚宗の修行に参加して ― 佐藤 厚 (東洋大学非常勤講師)

・第46号 (2007.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
お寺の経済学 中島 隆信 (慶應義塾大学教授) 第253回公開講座講演より
がんばれ仏教! 上田 紀行 (東京工業大学准教授) 平成18年度五月祭講演会より
清朝仏教の変貌と日本 陳 継東 (武蔵野大学准教授)
永平寺安居 武田 信光 (東京大学大学院修士課程)
砂漠の中心で不殺生を叫ぶ聖者たち 堀田 和義 (東京大学大学院博士課程)

・第47号 (2008.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
仏教の女性観 ― その男女平等思想を考える ― 植木 雅俊 (東方研究会) 第257回公開講座講演より
〈生きる力〉としての仏教学 町田 宗鳳 (広島大学教授) 第256回公開講座講演より
世界のなかの日本仏教 橋爪 大三郎 (東京工業大学教授) 第258回公開講座講演より
世界の多面性と豊かさに覚醒する 森 達也 (作家・映画監督) 平成19年度五月祭講演会より

・第48号 (2009.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
道元の思想について ― 『正法眼蔵』をてがかりとして ― 頼住 光子 (お茶の水女子大学准教授) 第262回公開講座講演より書き下ろし
仏法の移入をめぐって 佐藤 正英 (東京大学名誉教授) 第263回公開講座講演より
世界遺産アンコール・ワットの謎に再挑戦 石澤 良昭 (上智大学学長) 第261回公開講座講演より
大日如来像と運慶 山本 勉 (清泉女子大学教授) 平成20年度五月祭講演会より
ウッジャイン紀行 ― 訳経僧パラマールタ(真諦)の故地を訪ねる ― 高橋 晃一 (東京大学大学院特任研究員) 研究紀行記
東大佛青筆禅会の会員となって 田中 昭雄 (会員) 会員投稿

・第49号 (2010.03) 

タイトル 著者(役職など) 備考
仏像ガール ―これが私の生きる道 ― 仏像ガール(廣瀬郁美) 第268回公開講座講演より
「色即是空」から「空即是色」へ ―解脱から菩薩行へ ― 丘山 新(東京大学東洋文化研究所教授) 第264回公開講座講演より
思考病ワクチン 小池 龍之介(月読寺住職) 第266回公開講座講演より
見仏聞法の世界 片山 一良(駒澤大学教授) 第267回公開講座講演より
明治の仏教と仏教青年会運動 渡辺 章悟(東洋大学教授) 第265回公開講座講演より書き下ろし

 1―9号目次     10―19号目次     20―29号目次     30―39号目次     50号―目次

 刊行機関誌のページに戻る