ホーム > 講座案内 > 佛画会
講座一覧
外国語講座
サンスクリット初級
サンスクリット中級
タミル古典講読
中国語
韓国語中級
青少年のための仏教塾
日本仏教入門
漢文仏典講読会
仏教漢文にふれる
仏教聖典を読む会
念仏会
アビダルマ入門
東アジア仏教入門(英語)
坐禅会
仏像彫刻会
写経会
佛画会
ハタ・ヨーガ講座
仏典とインドの古典を
読む会

サークル一覧

公開講座

仏青展

開講講座案内

佛画会

佛画会活動風景
佛画会活動風景©東京大学仏教青年会

※現在、定員に達しておりますが、ご希望の方は受講待ちリストにお名前を載せることもできますので、事務局までお問い合わせください。

講 師

福島 雅子 先生(仏絵師)

開講日

第1土曜日 午前10:30-12:30
講座開始日 4月7日(土)
第4土曜日 午前10:30-12:30
講座開始日 4月28日(土)
【月1回の講座です。第1土曜日と第4土曜日の講座は,同内容となります】

講義のねらい

 仏画を描くことによって人は描く楽しさや心の安らぎ、他への優しさに触れることが出来ると多くの方がおっしゃって下さいます。描き手のその時々の心の様々を表現できることによって仏の心に近づき癒やしを感じていただくことを願います。
 講師は、受講者一人一人と向き合って全員との調和と一体によって描くことは進められ、画材について、又描くことにまったくなじみのない方にも、仏さまの慈愛の中に過ごされる時間を共有したいとねがっています。

講義内容

 はじめの数作は講師のデッサンを教材にして、画紙の扱い方、筆の使い方、絵具(水干)による色の調合の仕方等、画材用具の基本的な使用法と、描き方をご指導致します。それによって初歩的な技法が体得できました後は、皆さん各自、お好みの仏様を描いて頂きます。作品が出来上がるまで、講師はマンツーマンで個別指導を致します。

備考

 参加費として年間18,000円を納入して頂きます。各回とも10名以内の少人数制です。定員超過の場合は入会をお待ちいただく場合がございます。画材,用具につきましては入会時にご案内致します。