東アジア仏教研究会

2014年度年次大会のご案内

日時 平成26年12月6日(土)午後1時より

大会会場  駒澤大学大学会館246・7階会議室
(住所 〒154-0012 世田谷区駒沢1-17-18 電話 03-3418-9645)
>>MAP 注意:大学のキャンパス内ではなく、国道246号線に面した建物です。
大会参加費 1,000円
>>プログラム

第1回研究会

第1回(通第23回)東アジア仏教研究会・定例研究会のお知らせ

平成25年4月吉日
各位
東アジア仏教研究会会長 蓑輪顕量

拝啓 皆様ご健勝のことと存じます。今般、平成25年度、第1回(通第23回)の東アジア仏教研究会・定例研究会を下記の要領で開催する運びとなりましたので、ご連絡申しあげます。今回は会員の大正大学の関係者方のご好意で、大正大学を会場に使わせて頂きます。発表者については、役員会で決めさせていただきました。なお、東アジアの仏教に関心のある方は、どなたでも奮ってご参加いただければ幸甚です。

敬具
  1. 日時 平成25年(2013)年5月11日(土曜日)午後1時~6時
  2. 場所 大正大学(巣鴨校舎)731教室(7号館3階)住所 〒170-8470 豊島区西巣鴨3-20-1電話 03-3918-7311
  3. 研究発表会次第
    0:30pm~1:00pm役員会
    1:00pm~1:10pm開会の挨拶
    1:10pm~2:10pmGiglio Emanuele Davide(東京大学大学院生)発表題目:「日蓮遺文における「法華経の行者」―日蓮の「行者論」―」
    2:10pm~3:10pm中村玲太(東洋大学大学院生)発表題目:「顕意、了恵の「四十八問答」の史料価値について」
    休憩
    3:50pm~4:50pm村上明也(龍谷大学非常勤講師)発表題目:「隋代仏教における『法華経』の仏身説―法雲の十方相望説に対する智顗と吉蔵の見解―」
    4:50pm~5:50pm木村周誠(大正大学専任講師)発表題目:「天台智顗の法華経観―十如権実法をめぐって―」
    5:50pm~6:00pm閉会の挨拶
  4. 大会参加費 500円
  5. 懇親会会場 「中華楼」電話 03-3918-6418 場所は、地下鉄・西巣鴨駅の大正大学と反対側出口、白山通り(国道17号)沿いです。時間 6:15pm~8:15pm懇親会費4,000 円(学生・大学院生 2,000円)*なお、準備の都合上、懇親会参加希望の方は、4月30日(火)まで、事務局宛(eastasiabuddhiststudies@gmail.com)に、その旨ご返事をください。