ホーム > 講座案内 > 念仏会
講座一覧
外国語講座
サンスクリット初級
サンスクリット中級
サンスクリット上級
通常講座
漢文仏典購読
仏教世界を歩く
チベット仏教入門
東アジアの仏教思想
『スッタニパータ』
 を読む
両界曼荼羅の源流
坐禅会
念仏会
仏像彫刻会
写経会
佛画会
仏教聖典を読む会
短期特別講座
短期特別講座-サンクリット語仏典講読-
短期特別講座-親鸞入門-
短期特別講座-近現代仏教入門-

サークル一覧

公開講座

仏青展

開講講座案内

念仏会(ねんぶつえ)―親鸞聖人の手紙に学ぶ―

講 師

本多 靜芳 先生 (浄土真宗本願寺派東京仏教学院講師)

開講日

土曜日15:00–16:30
(10/29、11/19、12/17、1/28、2/25、3/11)※全6回

講座開始日

2022年10月29日(土) 申込締切日:10月14日(金)

参加費

3,000円(全6回分)

講義形式

対面形式(定員6名)

講義のねらい

 親鸞聖人の手紙を読みます。『末灯抄』などとよばれて編集された親鸞聖人の手紙は、今、約41通が発見されています。関東の門弟に向けて、晩年の親鸞聖人が、書き綴った手紙は、宗教的情緒あふれる内容でありつつ、浄土教思想を学ぶのにとても重要です。

講義内容

第1回 10/29『親鸞聖人御消息』~親鸞聖人の手紙とは
第2回 11/19「第一通」~親鸞の教相判釈
第3回 12/17「第二通」~無明の酒に酔う
第4回 01/28「第三通」「第四通」~往生ねがうしるし
第5回 02/25「第七通」~行(念仏)と信(信心)は別ではない
第6回 03/11「第八通」~義絶状(性信房宛て)

備考

テキストは毎回、プリントにて配布します。